創業1960年

YAMAZAKI NAISOU

最新情報
TOPICS

山﨑内装工業株式会社
YAMAZAKI NAISOU

当社の創業は1960年(昭和35年)。
創業者の山﨑彦一が株式会社梶田大蔵商店(現在エリモ工業株式会社)から独立し、山﨑彦一商店を設立しました。
お客様は梶田大蔵商店の時にお世話になったふすまのお客様が中心で仕事を始めました。
独立した当初は大変でしたが、仕入れ先様やお客様に応援して頂き、その後ふすま紙の八千代織を発売し全国各地でお取り扱い頂く事が出来ました。
これからも先代が開発した製法や技術を守り今のお客様のニーズに合った製品造りを進めて参ります。
また、製造業としてどのようにすれば造れるかを考えお客様のご希望に添える商品づくりを進めて参ります。

詳しく

襖紙・八千代織

八千代織・絹雅織・紺染シルケット加工・グリーン染シルケット加工・金ラメ襖紙・銀ラメ襖紙平織り襖紙・変り織襖紙(ドビー織)多くのふすま紙を取り揃えています。

YACHIYOORI FUSUMAGAMI

織物壁紙

セルロース(パルプ)を原料に作られたレーヨン糸、天然繊維のコットン糸(綿糸)天然繊維のリネン糸(麻糸)などを主素材とした壁紙です。
調質効果に優れており、結露やカビなどが発生しにくい人や環境にもやさしい織物壁紙です。

ORIMONO KABEGAMI
こだわりの技術

こだわりの技術

創業から50年を超え、知識や技術の多くを蓄積してきました。 あなたにとっていいものをご提供する技術があります。

製造の流れ

製造の流れ

山﨑内装工業は八千代織ふすま紙や織物壁紙をご提供しています。 その製造の流れをご紹介します。

山﨑内装工業の歴史

山﨑内装工業の歴史

創業から現在まで伝統をひとつずつ積み上げてきました。 これからの未来に向けて今までの歴史を振り返ります。